Web
Analytics

すぎちゃんねる

~ 30代後半からはじめる雑記ブログ。暮らし、趣味、仕事etc ~

MENU

【価値の低い広告枠からの合格】Google Adsenseの審査に合格したときの状況をお伝えします⭐️

f:id:after22h22m:20210317233142p:plain

すぎちゃんねる、2回目の審査でようやくGoogle Adsenseアドセンス)に合格することができました!

めでたし、めでたし( ^ω^ )

いつもお読みいただきありがとうございます♪

ブログを始めてからまだ日数が浅く、これからアドセンスを申請しようと考えている方に、少しでもヒントになれば幸いです(^^)

Twitterや色々なブログで、既にアドセンスの合格体験記や不合格のことが書かれていますので、詳しい解説はそちらに委ねますが、審査に一度落ちたからこそ、修正したポイントをお伝えして参考にしていただければと思います。

アドセンスに申請するまで

色々調べて、ブログをカスタマイズした上で1回目の申請を行いました。

審査前には必ず作成しておきましょうとよく言われている、次のものは作成しました。

・プロフィールの作成 ・プライバシーポリシーの作成 ・グローバルメニューの設置 ・お問い合わせフォームの設置 ・サイトマップの作成

記事数は14でした。大体、1,500〜4,500字くらいでした。 PV数はMAXでも1日60くらい、1桁の日も普通にありました。 Googleさん曰く、アクセスの少ないコンテンツは審査の時間が長いと聞いていましたが、どうやらそれは本当のようです。

アドセンスの審査に要した日数

審査は約2週間かかりました。

最初の申請をしたのは2月11日です。

その後、2月15日には「アカウントを有効にして収益化を始めましょう」というメールが届きました。

この時、「あれ?これって合格じゃないのか?」と思いましたが、いろいろ調べていると、どうやらこのメールにはあまり意味がないのかなっということに気づきました。

なぜなら、このメールが届いてからGoogleさんからの連絡が途絶え、いつアドセンスのページを見ても「お客様のサイトを審査しています」の画面が変わらなかったからです。

本当にこの審査期間中はつらいものがありますね。自分の申請が正しく行われているのか、本当に審査がされているのか。更新をした方がいいのか?

わからないことだらけですよね。

そしてついに、2月27日の土曜日の未明に1通のメールが届きました。

1回目の通知はポリシー違反と「価値の低い広告枠」

タイトルは「Adsenseへのお申し込みの状況について」

・・・一見すると「あれ?自分の申請が間違えていたのかな?」と思いましたが、メールを開けて見るとそこにはちゃんと答えが書いてくれてありました。

「お客様のお申し込み内容を確認させていただきましたところ、当プログラムのご利用要件を満たしておられないことがわかりました。そのため、お申し込みを受け付けることができかねます。」

・・・なるほど、落ちたんやな。

Adsenseへアクセスしてみると、「ポリシー違反」と「価値の低いコンテンツ」が原因であることが分かりました。 その理由は具体的には教えてくれません。

したがって、記事を全て見直してみることにしました。

修正したところ

記事の見直しを行い、いくつか修正した点がありますので紹介します。

(1)記事の総点検 まず、他のブロガーさんの記事を参考にして、NGワードがないか改めてチェックしてみました。

NGワードって意外と多いことをご存知でしょうか? これまで、成人向けのコンテンツや暴力的なコンテンツ、過度に下品な言葉遣い、タバコやアルコール、ギャンブルに関するものはダメとか、基本的なことは押さえていたつもりでした。

すぎちゃんのブログで気になったのは2つありました。 ・頭痛の話 ・公式サイトではあるものの、クリックを誘導していたこと

頭痛の時におくすり(名称まで書いていました)を飲むことを一部の記事に入れていました。もしかしたらNGワードに当たるのでは?と思い、削除しました。医者の処方が必要なのに書くことは法に抵触するかも?と考えました。

クリックを誘導は「詳しくはこちら↓↓」みたいなやつです。 ↓がよくなかったのかも知れません。したがって、これも削除しました。

この2点が記事の総点検を行い、気になったところでした。

(2)関連記事の追加 直帰率を少しでも下げるために、記事内に関連記事のリンクを貼るように心がけました。

記事数が少ないのでまだなんとも言えませんが、訪問者にとって、たくさんの情報を与えてくれるコンテンツが評価の高いブログだとされているため、すぎちゃんねるの質を高めるために必要なことと判断しました。

(3)ブログの見やすさを改善 記事をぎっしり書くのではなく、改行を使い、読みやすくなるように配慮しました。

繰り返しますが、Googleさんから評価されるブログはユーザー・ファーストなコンテンツです。 見やすさやレイアウトは大切だと思います。

すぎちゃんねるもまだまだ全然足りてません。すみません。

(4)自分の考え、意見を追加 レビュー記事がありましたが、そこには自分の感想や意見を追加しました。なるべく「〜と思います」などの表現で、自分の考えをはっきりと書くようにし、独自性を出すように修正しました。

sugichanel.com

2回目の申請と審査期間

そして、満を持して3月4日に2回目の申請を行いました。

その審査の期間中、記事の更新、リライトも続けました。

そしてついに、あのメールが。 「おめでとう!」と書かれたメールが届きました。

いや、本当に嬉しかったですね。 一人前のブログにはほど遠いとは思いますが、やっと第一歩を踏み出せた感じで。

いかがでしたか?

年々審査が厳しくなっていると言われているアドセンスですが、ユーザーのためになる記事を書く、ユーザーに何かを持ち帰ってもらおう!と思う気持ちで記事を書いていたら合格できると思います。(もちろん基本的なことは押さえる必要はありますが。)

アドセンスは合格してからが出発点だと思います。

これからも、すぎちゃんねるをよろしくお願いします!