Web
Analytics

釣りスギ★チャンネル★

役に立つ生活情報や趣味の海釣り、防災など。あだ名は昔からすぎちゃん。

MENU

肩こりに効く?コラントッテの磁気ネックレスを試してみた

f:id:after22h22m:20220130005156p:plain

 

 こんにちは、すぎちゃん(慢性スマホ首)です。

 

 デスクワークや家事をしていて、首や肩の凝りに悩んでいる人は多いと思います。また、僕みたいにデスクワークから帰宅後、家でもスマホやパソコン・・・といった方はスマホ首で悩まされていることでしょう。

 

ずっとスマホを見ていると首や肩がガチガチにこり固まってしまうんだよね・・

 

 先日、整形に行ったときにレントゲンを撮ってもらいましたが、見事に首がストレートだったので、「こりの症状が出やすいね」って言われてしまいました。毎日デスクワークやしね・・しかも家でソファでスマホなんかしてたらそりゃそうなるでしょう。こりがひどくて何となく気持ち悪いときすらあるし・・

 

 インターネットで調べると運動をする、だとか、お風呂でもみほぐす、といった方法で血流を良くすることで凝りを軽減!とか書いてあるんですが、調べているうちにまたこり固まってくるし、ずっと運動やお風呂に入っているわけにもいきません。

 

 デスクワークの負担を減らせる方法はないかな〜と思い、よくアスリートが身につけているような「コラントッテ」の磁気ネックレスを試してみました。ちなみにコラントッテとは会社名です。ネーミングセンスがGOODですね。笑

 

 でもこの磁気のネックレスって実は結構、いい値するんですよね。本当に効果があるかなんて身につけてみないとわからないし・・といった「疑念」を持った方は多いと思います。

 

 果たして、慢性肩こり、スマホ首、頭痛持ちのすぎちゃんが、こりを改善できたのでしょうか?磁気ネックレスの効果について、主観的な感想を書いてみたいと思います。

 

 

コラントッテの磁気ネックレスとは?

種類はたくさんありますが、ここでは僕が使っているものだけを紹介します。おしゃれなデザインのものが沢山あるので、興味があったら「コラントッテ」「磁気ネックレス」で検索してみてください。

 

僕が使っているの、これです。

「コラントッテ TAO ネックレス スリム RAFFI 」のプレミアムゴールドです。

お値段は・・・約2万円。

f:id:after22h22m:20220130152952j:plain

調べてみると、磁力は55mT(単位はミリテスラ)。

磁気ネックレスとしてはそこまで強力なものではなく、どちらか言うと初心者向け?な感じがします。

 

それよりも、有名なアスリートが身につけていることによる宣言効果や、身につけていておしゃれな感じを全面に押し出しています。

 

うん、たしかにおしゃれです。アスリートが身につけているっていうのもイメージがとてもいいですよね。

 

それでも医療機器としての認証を受けている商品であり、コラントッテの磁石はN極S極を交互配列することで、磁力の効果を面的に、最大限に得ることができる仕様となっています。

 

よく意味がわからないですよね。N極ばかり並べたら・・磁力が反発し合うので、影響範囲が磁石の周りだけになりますが、NSを交互に並べると、磁力が引かれ合うため、より広範囲に磁力の影響が及ぶ・・というものです。

 

まあ、磁気の効果で血行を改善できる「身につけるだけ」っていう手軽さがいいなと思っています。

磁気ネックレスを身につけてみて感じた効果は?

使ってみて、効果はあるかなって実感しています。なぜなら、がちがちに固まっていた肩の筋肉が身につけているうちにほぐされていくからです。筋肉の緊張が緩和されたら血行が良くなり、こりが改善されます。

 

つらいときはテニスボールで首や背中をグリグリと押したり、ストレッチをしてみたり・・色々していましたが、その時はそれに集中していないといけないので。この身につけておくだけっていう手軽さは本当にありがたいなと思いました。

 

身体を動かさず、デスクワークしながらでも、「身につけるだけ」なので、こりの改善や予防に役立つアイテムといえそうです。

 

コラントッテは高価なものなので、効果があるよって言われても自分で身につけてみないと実感ができないと思います。

 

磁力がネックループ全体に磁気が配列されており、2〜3日、身につけておけばコリが改善されるかと思います。(公式には1日に6〜8時間以上身につけ、早い人で2〜3日で効果を体感とされています。)

 

もちろん、効果・効能は個人差があるとは思いますが、口コミをみても沢山の方がこりの改善を実感されているようです!

人体その他機器への影響

コラントッテ製品に限らず磁気治療器全般に言えることかと思いますが、まずは人体への影響という点で、JIS基準で35〜200mTという制限があります。もちろん、コラントッテだけでなく国内で販売されている磁気でコリを改善する商品は200mT以下となっています。

 

他の機器への影響という点で、今の所自分は何の不具合もありませんが、ペースメーカーを使用されている方は控えたほうがよいということが書いてありますので、この点は注意が必要ですね。

 

こりの程度によってはもっと強力な100mT以上のものでもいいのかもしれません。

 

コラントッテの磁気ネックレスをおすすめする理由は?

2点、おすすめする理由があります。

ひとつは濡れてもいいところ。お風呂入っても何の問題もありません。そしてもう1点は、磁力の効果が半永久的という点です。

直接、絆創膏みたいなので身体に貼るタイプのものはやはり安価で、お風呂に入ると粘着性も落ちますし、ずっと使えるものではありません。

コラントッテの磁気ネックレスはおしゃれで、高価なものではありますが、大切に使えばずっと身につけていられるもの、ということになります。

ちなみに、僕は仕事中でも身につけています。

購入時に注意すべき点は?

偽物には注意してください。アマゾンや楽天では偽物も出回っているそうなので、公式サイトや店舗での購入をおすすめします。

また、効果があるのはあくまでも「装着部位」だけです。ネックレスなら首肩周り、Tシャツなら背中、といったように、磁石の周辺だけです。

 

最後に・・コラントッテの製品は確かにおすすめですが、高価なので、磁力があるものなら何でも!という方であれば、別にこだわる必要はないかもしれません。

僕は試してみてエレキバンよりもコラントッテのほうが改善効果と、手軽さを感じましたので、これからも相棒としてずっと活用することになりそうです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。