Web
Analytics

すぎちゃんねる

~ 30代後半からはじめる雑記ブログ。暮らし、趣味、仕事etc ~

MENU

すぎちゃんのプロフィール

 はじめまして。「すぎちゃんねる」管理人ことすぎちゃんです。このブログ、すぎちゃんねるというくらいなので、そう、名字には「杉」が当然ついてきます。昔から、すぎちゃん!って呼ばれることが多いです。呼びやすいので「すぎちゃんねる」にしてみました。

 

 もう30代も後半にさしかかるこの歳になってブログを開設したのは、やっぱり仕事してても、ネットサーフィンしてても、年下ですげえなあと思う人はたくさんいるわけです。ブログを通じていろんな方と交流を深めて、つながりを作り、いろいろな考え方や価値観を共有できたらすばらしいなって思います。

 

 30後半って、もう人生の折り返し地点やないですか。今から新しいことを身に着つけよう、覚えようとしても、残りの人生はどんどん少なくなるわけです。いわば人生の選択肢がどんどん減っていくわけです。今までの人生で一体なにをしてきたのか?自分に問うてみると、もったいない人生を送ってきたなと思っています。

 

 高校は進学校に通っていました。それまでは成績もそれなりに優秀で、クラブ活動のソフトテニスでもわりといい成績を収めることができて、まさに文武両道、挫折を味わったことがありませんでした。初めて挫折を味わうことになったのは大学受験です。試験に失敗し、第一志望の学校に入ることができませんでした。

 

 大学時代は、一人暮らしでした。勉強ばかりしていた世間知らずの18歳が、大学でなにかやりたいことを見つけられたのでしょうか。

 

 大学時代は遊んでいましたね。今思うと時間がもったいないです。社会人になって、もうかれこれ15年くらい(2021年)になるんですが、時間は本当にお金以上の価値があります。大学生は時間があるっていわれている(学部によっては社会人以上に忙しい人もいます)中で、その時間を無駄にすることは本当にもったいなかった。もちろん、遊んでいた中から生まれた人生において役に立つ知識や技能もあったわけですが・・。

 

 少し話は飛びますが、大学は理系で、気象・気候関係を少しかじっていました。でも、遊んでばかりいたので、なりたい社会人像がどうしても描けなくて。民間企業を数社受けましたが、全部落とされてしまいました。当然ですよね、受ける会社の資本金、社長の名前、理念とか全然頭に入れてなかった。それでは上手くいかないですよね。さすがに焦ったので、全力であがいた結果、なんとか地元の会社にようやく採用してもらえたわけです。

 

 社会人になって、2年間勉強を頑張って、かねてから取りたかった国家資格「気象予報士」の資格を取得しました。26歳のときでした。せっかくとった資格を生かした仕事をしたいとも思いましたが、今の仕事をやめられず、今に至っています。資格取得が大学生のうちにできていたら・・自分の人生も変わっていたかもしれません。

 

 その後は27歳で結婚し、2人の子供に恵まれています。また、30代になってから少し多趣味になり、最近では釣りやDIYを通じてアウトドアにも興味が出てきて、さらに料理やこのブログなど、やりたいことがたくさん出てきています。また、仕事では防災のことをしていますので、出水期に毎年のように発生する風水害被害を目の当たりにすると、ボランティア活動なんかも頭によぎります。でも社会人はやっぱり時間がなくて、大学生のときに俺は何をしていたんだ?と思うことがしばしばあります。ほんとに自分の思いや考えを綴る、また、人の役にたてることが実感できる場がほしくて、こういうブログ発信を考えたわけです。

 

 不慣れな文章書きで、長文になってしまいました。受験生には、これから大学あるいは専門学校を通じていろんな経験をして、いろんな知識をみにつけるための有意義な時間を過ごしていただきたいなって思っています。

 

 視野を広くもつこと。大学受験は成績レースではないこと。進学校は特に偏差値の高い大学への進学・・という校風ではないですか?自分の時だけですかね。専門学校に行く子たちは、なんで大学行かないの?っていう感じで言われていました。でも、今になって思うのは、高校生の時からなりたい職業をイメージして、大学ではなく専門学校の道へ進んだ同級生を心の底から尊敬しています。本当に、いろんな人生観を持つことって大切だなって感じています。

 

 このブログでは暮らしのことや、趣味(釣りやDIY)、防災のことなどを書いていけたらって思います。人の役に立てることを意識して、丁寧に書いていきたいと思いますので、ぜひ読者登録をお願いします。